赤ちゃんとリズムにのって遊ぶ歌は?手遊びや体を使う方法!

赤ちゃんと歌で遊ぶ

こんにちは。

だんだん暖かくなってきて、赤ちゃんでなくてもいつも眠~くなりますね。

0歳児はまだまだ寝ているか、ミルクを飲んでいるか…
起きている時間は短くて、ほとんど眠っていることが多く、

徐々に起きている時間が増えてくる頃になると
やっと赤ちゃんと一緒に遊べるようになるのかな

そんなころにどんな遊びがあるのか気になりますよね?

一緒に何か楽しめる遊びがあったらいいな…
何がいいかな? ワクワクしてきちゃう時期ですね。

そんな時に楽しめる「赤ちゃんと遊ぶ歌」や
「赤ちゃんとリズムにのって遊ぶ」方法について、私の実体験を交えてまとめたいと思います。

赤ちゃんと遊ぶ歌:ラララぞうきん

赤ちゃんと歌で遊ぶ
赤ちゃんと遊ぶって…何したらいいのかな?
赤ちゃんと遊ぶってどんなことするの?手遊び歌?

何もわからずに、どんな事をしたら、赤ちゃんは喜んでくれるのか
よく疑問に思っていました。

はじめての子育てだった私は、赤ちゃんにあった手遊び歌が何か、
どんなものがあるのか、何も思い浮かばず、
こうしたい、あんなことがしたいと漠然に思うだけでした。

赤ちゃんと遊ぶ歌はどれがいいの?

なにが自分の子にあっているのかがわからず、
自分が何も知らずにいた事に悩みました。
本を読んだり、ネット検索したりもして、時期にあった遊びを探したりしました。

ネット検索した遊び歌を、自分の子に試すけど
思ったような反応が無かったりして「あれ?ちがったのかな?」とまた悩みます。

だんだん慣れてくると、反応して笑顔を見せてくれるようになって、私自身も楽しくなってきました。

歌に合わせて顔や体に触れる遊び歌は安心するのか、喜び方が違いました!

スキンシップをして、コミュニケーションにもなる
ベビーマッサージ「ラララ ぞうきん」
お膝の上に乗せて遊ぶ、「バスにのって」は好評で
赤ちゃんはきゃっきゃっと、喜んでくれていました♪

お家でも簡単にできて、道具もいらないし
場所を選ばずにできて、ちょっとするだけでもニコニコする。

赤ちゃんによって好みの違いがあるので
色々試してみて、赤ちゃんに合った遊ぶ歌を探すことをおすすめします!

赤ちゃんとリズムにのって遊ぶ方法は?

赤ちゃんが自分ではまだ動き回れない時期。

まだ小さいといえども、なかなかの重みがあり、
これが毎日だと筋肉痛になることもしばしば。
そして赤ちゃん向けの歌はなかなか覚えられなくて…

赤ちゃんとリズムにのって遊ぶ歌ってどれがいいの?

ダメもと交じりに、適当に歌を作ってみたら、
赤ちゃんにとっては楽しかったのか…ニコニコ!
そこで、即興歌のリズムに合わせて手足を動かすと
赤ちゃんはさらに、ニコニコと大喜びになってくれました。

それからは、赤ちゃんが楽しめそうなリズムで歌ったり、
リズムに合わせて、私の手や足を動かして、
同時に、赤ちゃんの手も軽く動かして一緒に座って、ダンスをするみたいに遊びました。

何気ない動きでも、赤ちゃんと一緒に歌って遊ぶと
自分自身も楽しくなっていて、気分もノリノリに。
そうしたら、一緒に赤ちゃんも楽しんでくれていました!

まだ言葉がわからないので「うー!」とか「わー!」とかだけでも
リズムに乗せて歌うようにしてみると、喜んでくれていました。

赤ちゃんとリズムにのって歌で遊ぶ

本来ある手遊び歌を覚えて遊ぶのではなく…、
適当に作った歌を使って、手遊び歌にしてしまう!

これはこれで、赤ちゃんと自分だけの楽しみで、
また、オリジナル感が楽しめる手遊び歌かな。

こうであるべき!は、捨てて…自分に合った遊び方が、
赤ちゃんと私にはあるのだなと、ここで確信しました。

常識にとらわれずに、親子だけのリズム遊びは
ちょっとした…私と子供のおすすめの一つです!

まとめ

ただ赤ちゃんを楽しませるだけではなく、
自分自身が、まずは楽しむことこそが大切です。

市町村で開かれる親子会などに集まりに参加するのもおすすめですが、
自分と赤ちゃんの二人だけの遊び方があって良いと思います。

100点満点の正解なんてない子育てなので、色々やってみて

「うちの子はラララぞうきんが好きだった」
「楽器のマネをしてみたら喜んだ」
「一緒に踊ったり飛んだりするのが好き」

など、個性豊かに遊んでみると楽しいですよ。

自分らしく赤ちゃんと楽しめる「赤ちゃんと遊ぶ歌」や
一緒に楽しむ「赤ちゃんとリズムにのって遊ぶ」方法
について、私の実体験をもとにまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です