2歳で習い事は必要?人気の習い事は?

2歳で習い事は必要?人気の習い事は?

2歳児は運動能力がずいぶん発達し、

走ったり階段を昇り降りしたりと、できることが増えます。

 

言葉も早い子では2語文を話せる時期です。

親心としてはかわいい我が子に、

少しでも良い人生を送ってほしいと願うものです。

 

3歳までに脳の80%が出来上がると考えられているためです。

そろそろ何か習い事をさせようかなと考える方も

多いのではないでしょうか。

今回は我が子に習い事をさせようかとお考えの方へ

  • 2歳で習い事って必要?
  • 2歳児の人気の習い事って何がある?
  • 2歳児が習い事を嫌がる時って?

という内容でお伝えしていきます。

 

2歳で習い事って必要?

2歳で習い事って必要?

言葉の理解も進み、運動能力も発達するため、

2歳で習い事を始めることは、早すぎるということはないと思います。

 

幼いころは、好奇心が旺盛です。

思考がまだ固まっていない時期に習い事をすることで

吸収しやすいと言われています。

 

できることがふえていく中で、

習い事の内容がその子に合っていればぐんぐん上達すると思います。

 

ただ、2歳児は「魔の2歳児」と言われるほどの

イヤイヤ期に突入していきます。

 

もしも、飽きてしまったり、嫌がってしまったりした時は、

無理強いはしない方が良いと思います。

どんな習い事がその子に合っているかはしてみないとわかりません。

 

どの習い事も体験ができるものがほとんどだと思うので、

まずは体験コースに行ってみて、

お子さんの様子を見ながら続けるか考えてみると良いですね。

 

 

2歳児の人気の習い事って何がある?

2歳児の人気の習い事って何がある?

2歳児の人気の習い事には何があるでしょう。

習い事には、運動系のものと文科系のものがあります。

2歳児に人気の運動系の習い事
スイミング
サッカー
リトミック
体操

例えばスイミングなら水に対する恐怖心が薄まって、

肺活量が増えるため喘息対策にもなると言われています。

 

体操教室なら、マット運動や鉄棒などバランス感覚が身につきます。

小学校入学時には平均児以上に運動神経が発達するので、

体育の時間が楽しみになりそうです。

 

リトミックなら、歌と踊りを通してリズム感が良くなり、

身体を動かすことが大好きになります。

私の息子は、保育園で年少児クラスから

スイミングを習っていました。

保育園にバスが迎えに来て、申し込んでいる子たちが

まとまってスイミングに行くという方法でした。

 

親としても、付き添わなくてもよいためありがたかったです。

息子は早生まれだったので、

年少児といってもスイミングを始めたのは2歳5か月くらいです。

 

スイミング教室では泳ぐ練習というよりも、

楽しく水になれるようにしてくれていました。

私は、息子にスイミングを習わせて良かったと思っています。

 

2歳児に人気の文化系の習い事
英会話
お絵描き
音楽教室

英語なら2才児は日本語を覚え始める年齢のため、

聞いたままの音で正しい発音を身につけられると思います。

 

お絵描き教室なら、色の使い方を早く覚えられ、

いろんな描き方で絵を描くことで、

もしかすると秘めた感性が発揮するかもしれません。

 

2歳児が習い事を嫌がる時って?

2歳児が習い事を嫌がる時って?

習い事を嫌がるようになることはあると思います。

イヤイヤ大王の魔の2歳児です。

 

うまく理由は言えなくても、何か嫌な理由があるのでしょう。

嫌がる子どもを無理やり連れていくことで、

トラウマになることもあります。

 

まだ2歳です。

一つの習い事に決めなくても良いですし、

嫌がるならしばらく習い事はやめるか、

違う習い事に変えても良いと思います。

 

いろんな習い事を体験してみることで、

合うものが見つかるかもしれません。

習い事そのものが嫌ではなく、環境がいやな場合もあります。

 

私の場合は、事情があって保育園が変わったため、

保育園からのスイミングは終了しました。

 

でも息子はスイミングに気に入って楽しく通っていたため、

個人で同じスクールに通い始めました。

 

ある時、担当のコーチが男性になりました。

すると翌週から、嫌がって手に負えないほど泣きわめいて、

スイミングを拒否するようになりました。

 

息子は言葉が遅かったのでうまく私に理由が言えません。

でも、「しぇんしぇえ、こわい」と言います。

 

その時に、もしかして男の人だから?と気づき、

息子に聞くとやはり男性の低い声が、

普段聞かないために怖かったようです。

 

女性のコーチに変わってもらったと言っても、

そのスイミングの場に恐怖を覚えてしまい、

再開することはできませんでした。

 

スイミング自体は好きだというため、

違うスイミングスクールに変わると、

また楽しく通い始め、

結果小学校卒業まで通い続けました。

 

もしもお子さんが習い事に行くのを嫌がった時は、

習い事そのものなのか、

他の理由なのかゆっくり気持ちを聞いてあげて欲しいと思います。

 

まとめ

 

習い事をするのに2歳でも早すぎることはありません。

ただ、お子さんの様子を見守り、無理強いはせずに

お子さんに合う習い事を見つけてあげて欲しいと思います。

 

今通っている習い事を好きで通っていたとしても、

まだまだ2歳です。

嫌になることも、飽きることもあります。

 

途中でやめても良いのです。

無理せずに、楽しく続けられるものに出会えると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です